AX

昼寝すると太る?

昼寝すると太るの?

昼寝

お昼ご飯をお腹いっぱい食べた日の午後3時頃って、無性に眠くなってしまうものですよね。こういう時は迷わずに15分程度のお昼寝をするといいらしいですよ。

 

大切な点は15分程度ってことです。

 

15分程度だと、お昼寝の後も脳がしっかり働いてくれるし、身体のホルモンも起きているときの状態のままらしいのです。だからお昼寝の弊害がなくて、それどころが脳も気分もリフレッシュできていいらしいです。

 

反対に、30分以上とかの長時間のお昼寝だと、ホルモンの分泌の関係で脂肪が付き易くなるらしいのです。完全にNGですよね。

 

太りたくなければ、ホルモンの働きが活発になる前の、30分以内のお昼寝にとどめておく、これが大切ですね。

 

午後に眠くならないランチ

学生さんで、午後の授業中に眠くなって困っている方におすすめのランチがあります。

 

ランチをサラダや果物、ヨーグルトなど、酵素たっぷりのものだけにすることです。せめて、炭水化物は食べない、という方法でもOKです。

 

要は、消化酵素を消費しない食事にすることなんですね。消化酵素を消費しないから、体内酵素はきちんと脳の代謝に使われるので、午後の授業でも脳はキビキビと働いてくれるわけです。

 

ダイエットとは関係ありませんが、午後眠くならない為のちょっとした智慧です。


  このエントリーをはてなブックマークに追加